関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
東電、放射線量の変動報告せず…計測にもミス



読売新聞 6月21日(火)0時6分配信

 東京電力は20日、福島第一原子力発電所の2号機原子炉建屋で二重扉を開放した際、約5キロ西にある福島県双葉町山田で測定した放射線量に変動があったにもかかわらず、経済産業省原子力安全・保安院に報告せず、6時間以上放置していたと発表した。

 計測方法にもミスがあった。

 ただし測定した線量は特別高いわけではなく、この場所は警戒区域内で住民は避難している。また、この場所以外で測った4地点では線量に大きな変動はなかった。

 東電によると、2号機の扉は19日午後9時頃から開け始め、20日午前5時に全開状態にした。この時間帯に原発敷地内外で放射線量を計測したところ、双葉町山田では20日午前1時の毎時27・5マイクロ・シーベルトから午前8時には同45マイクロ・シーベルトに上昇していた。結果は同日昼前には東電本店に報告されていたが、同日午後6時20分に保安院に報告されるまで、本店内で放置されていた。



本店の人たち、全員、フクシマに移住してくれませんか?

この野郎どもは何なんでしょう?

ホットスポットのわたしの家では、警戒していたのに、この体たらく。
今日、雨が降りました。
不安でたまりませんね。


東電も政府もクズすぎて、自分たちの身をどうやって守ればいいのか、まったく分かりません。

関連記事

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/06/21 22:24】 | 震災
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック