荒茶の検査しない…静岡知事、政府方針従わず

0 Comments
だるみ
荒茶の検査しない…静岡知事、政府方針従わず



読売新聞 6月2日(木)19時22分配信

東京電力福島第一原発の事故に関連し、政府が生茶葉を乾燥させた「荒茶」でも放射性物質が暫定規制値を超えれば出荷制限の対象とする方針を示している問題で、静岡県の川勝平太知事は2日、「荒茶の(放射能)検査はしない」と述べ、政府の方針に従わない考えを示した。



理由

「原子力安全委員会の委員5人のうち、放射能の専門家は1人だけ。たった1人の専門家の意見に、380万県民が最も大事にしているお茶が振り回されるのは本当におかしい。」


すごいですね。

お茶は日本の文化のはず。
国民はみんなしっかり検査してもらい、正確な情報を得たいと思っているはずですが、そんなことはどうでもいいのでしょうか?


「我々だけは、なんとしても震災の影響をこうむりたくない」と考えていると見え透くのは、わたしだけでしょうか?

関連記事
だるみ
Posted byだるみ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply