関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
生茶葉で野田市、成田市、富里市及び山武市の4地区で暫定規制値を超える放射性物質


県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に関連して、県内農産物の安全確認を行うため、国の協力を得ながら放射性物質検査を行い、その結果が判明しましたので、お知らせします。
今回、生茶葉の検査7地区と主要な農産物の6地区6品目を分析し、生茶葉で野田市、成田市、富里市及び山武市の4地区で暫定規制値を超える放射性物質が検出され、千葉市、市原市及び長柄町においては暫定規制値以下でした。
生茶葉の暫定規制値を上回った野田市、成田市、富里市及び山武市については、県から、生産者に対して出荷自粛の要請を行うとともに、製茶加工業者に、当該市産の生茶葉を使用しないこと及び既に出荷・販売した製品がある場合は、回収するよう、要請しました。


http://www.pref.chiba.lg.jp/annou/press/h23/housshanou-kekka-0525.html

関連記事

【2011/05/26 22:55】 | 震災
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック