関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
「第二の終戦」


今回の東日本大震災について、「第二の終戦」と言われているようですね。


TVで宮根誠司さんが良いことを言っていました。
999999999999999914321.png


「我々のおじいさんも、おやじも乗り越えてきた道です。」



地震・原発のせいで、まだまだ辛い日々が続くと思いますが、わたしたちの子供・孫が、いずれ同じ思いをできるように乗り越えて行きたいと思いました。


関連記事

【2011/05/15 22:48】 | 震災
トラックバック(0) |


らんまる
まさはれさん、こんばんわ。

「ジパング」というコミックがアニメ化されたドラマを最近知りました。
最新鋭のイージス艦が第二次世界大戦中の日本にタイムスリップするという「JIN」もどきの話ですが、何故か引き込まれした。

このドラマの中で、最後の海軍大臣を務めた米内光政は

「日本はこの戦いに負ける。いや、負けなければならない。そうする事で新しい日本を作る事が出来るのだ。その為の犠牲は覚悟しなければならない。
しかし君が云う未来の日本は、どうやら私が想像した復興にかかる時間を驚くべき早さで実現したらしい・・・(中略)」

うろ覚えの台詞だったが、確かに日本人でなければ出来ない奇跡を我々は実現してきたのだ。

奇跡は願えば叶うのだ。

ちなみに「ジパング」は意味深な最終回でものたりなかったが・・(笑)

Re: タイトルなし
まさはれ
日本人はすごいですね。今の蓄財に奔走する政治家を除いては…。

そういえば、前に新潟の大地震があった時に、四賀村を訪問していました。

あのらんまる様が強烈な霊気を感じられた会田氏の里ですね。

いたるところで道が崩壊していました。

今回の地震(栄町)で信濃の損害はどうなのでしょうか?

室賀の石垣など崩れていないか、心配しております。

こんにちは
くんまる
宮根さん、わかりやすくて重みのあるお言葉!!
名言ですね(^^*)

Re: こんにちは
まさはれ
> 宮根さん、わかりやすくて重みのあるお言葉!!
> 名言ですね(^^*)

この人、あまり好きではありませんが、たまには良い事言うなーと思いましたv-8

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
まさはれさん、こんばんわ。

「ジパング」というコミックがアニメ化されたドラマを最近知りました。
最新鋭のイージス艦が第二次世界大戦中の日本にタイムスリップするという「JIN」もどきの話ですが、何故か引き込まれした。

このドラマの中で、最後の海軍大臣を務めた米内光政は

「日本はこの戦いに負ける。いや、負けなければならない。そうする事で新しい日本を作る事が出来るのだ。その為の犠牲は覚悟しなければならない。
しかし君が云う未来の日本は、どうやら私が想像した復興にかかる時間を驚くべき早さで実現したらしい・・・(中略)」

うろ覚えの台詞だったが、確かに日本人でなければ出来ない奇跡を我々は実現してきたのだ。

奇跡は願えば叶うのだ。

ちなみに「ジパング」は意味深な最終回でものたりなかったが・・(笑)
2011/05/16(Mon) 20:36 | URL  | らんまる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
日本人はすごいですね。今の蓄財に奔走する政治家を除いては…。

そういえば、前に新潟の大地震があった時に、四賀村を訪問していました。

あのらんまる様が強烈な霊気を感じられた会田氏の里ですね。

いたるところで道が崩壊していました。

今回の地震(栄町)で信濃の損害はどうなのでしょうか?

室賀の石垣など崩れていないか、心配しております。
2011/05/16(Mon) 22:41 | URL  | まさはれ #-[ 編集]
こんにちは
宮根さん、わかりやすくて重みのあるお言葉!!
名言ですね(^^*)
2011/05/17(Tue) 11:17 | URL  | くんまる #-[ 編集]
Re: こんにちは
> 宮根さん、わかりやすくて重みのあるお言葉!!
> 名言ですね(^^*)

この人、あまり好きではありませんが、たまには良い事言うなーと思いましたv-8
2011/05/17(Tue) 20:22 | URL  | まさはれ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック