報酬半減は「大変厳しい」―東電社長

2 Comments
だるみ
報酬半減は「大変厳しい」―東電社長


images7379363333.jpg



時事通信 4月28日(木)16時41分配信
 東京電力の清水正孝社長は28日、福島第1原発事故の被害補償に関し、巨大災害の場合は電力会社の責任を免除する原子力損害賠償法の規定について「私どもとして、そういう理解があり得ると考えている」と述べ、東日本大震災による大津波が免責理由に該当する可能性があるとの認識を表明した。都内の本社で記者団に語った。
 また、役員報酬の50%カットを決めた東電の姿勢を海江田万里経済産業相が生ぬるいと批判したことに対し、「大変厳しい(リストラ策)と考えている」と反論。ただ、今後の対応は「未定」として、さらなる減額などに含みを持たせた。



この人、何なんでしょう?

何も無い時は立派な民間企業として高給を食みながら、いざ有事になるとこの有様…。

自分がいくら貰っているのか、ちゃんと教えてほしいですね。

確かにこの社長は”運が悪い”かも知れませんが、ならば既にリタイアした「エリート」らからも遡及して賠償金を拠出してほしいですね。


なぜ彼らのために我々の税金が使われなければならないのか、疑問に感じます。

関連記事
だるみ
Posted byだるみ

Comments 2

There are no comments yet.
くんまる  
くんまる

生ぬるすぎますね。
きっと超VIPな大金を貰っていたことでしょうね。
リーダーがこれでは、尻拭いする下っ端は大変ですね。

2011/04/28 (Thu) 21:37 | EDIT | REPLY |   
まさはれ  
Re: くんまる

> 生ぬるすぎますね。
> きっと超VIPな大金を貰っていたことでしょうね。
> リーダーがこれでは、尻拭いする下っ端は大変ですね。


赤坂のマンションらしいですv-91

2011/04/28 (Thu) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply