FC2ブログ
関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
12/3 その2
2011年12月04日05:14友人まで公開 4 view
フォトフォト
部屋の片付けと食器のセッティングが終わったので、pocchiさんとえむりちゃんを
淵野辺駅に迎えに行きました。
女優さまが少し遅れるとの事だったので、pocchiさんは「ここで待っていれば?」と
提案してくれましたが、却下。
お二人を自宅まで送り届けてから、再び淵野辺駅に向かいました。
だって~、二人で歩きたいじゃないですか~目がハート

女優さまを自宅にお連れすると、ひまわり…くるみさんが到着していました。
彼女は妻の同級生で30年来のお付き合いだとか。仲良しって良いね。

フォト

            ポテトのハーブバター添え
ケークサレ、蛸のオリーブマリネ、塩豚スライスのタルタルソース、スイートポテトサラダ
料理を全部撮ろうと思ってたんだけど、例によって忘れましたよふらふら
他にも、チョレギサラダ、砂肝のソース煮、ニンニクの芽と桜海老の春巻き、
デパ地下風イカサラダなどがあったんだけどね~。

フォト

みんな揃ったところで、記念撮影カメラ

フォト

ご機嫌なワタシハート達(複数ハート)目がハートですね。

フォト

pocchiさんが持ってきてくれた、CASALE VECCHIO 2010 PECORINO
美しいルビー色で濃厚なチェリーの香りや果実味。
グリルした料理、チーズに合いそう。もちろんお肉にも合うでしょう。
程良い甘味もあり、凝縮系の果実味です。

フォト

ワタシが選んだ、Williams Fevre Chablis 1er Cru Vaillons 2009
少し茶色のある薄い黄緑色。少し苦みがありグレープフルーツ系。
すっきりしたワインで、飲みやすかったです。
最近の流行のフルーティーなシャブリとは一線を画していると思います。

フォト

ひまわり…くるみさんが持ってきてくれた、St Hallett Tatiara Chardonnay
パイナップルや洋ナシ、柑橘系のフルーツ香。果実感と酸味のバランスが良いですね。

フォト

少し甘みがあるものを、という事で選んだリースリング種。
JACOB'S CREEK RIESLING VINTAGE 2010
輝く淡い緑色で、香水の様なライム香と林檎の花のアロマが感じられます。
豊かな柑橘系のフレーバーが、バランスよくミネラルの酸味と調和しています。


書いてて思うんだけど、ワタシってワインなら何でも良いんじゃないかしら?
不味いって書いた事が無い気がしますあせあせ(飛び散る汗)


みんな初対面なのに、和気藹々とお喋りを楽しんでくれてホッとしています。
よくわからないけど、面白いメンバーだったねぴかぴか(新しい)
男の子はワタシ1人で、5人の女性に囲まれてウハウハでした目がハート

飲んで食べていたら、あっという間に6時間が過ぎてしまいましたわーい(嬉しい顔)
pocchiさん、えむりちゃん、女優さまを淵野辺駅に送った後の記憶はありませんふらふら

お越し頂いた皆さま、また来て下さいね手(パー)

一生懸命おもてなししてくれた妻には感謝していますハート達(複数ハート)


サービスフォト。←誰へのサービスだよ
フォト

猫とお喋りする女優さま。
イイネ! コメント
25305722_1438464727_200large.jpg
25305722_1438464718_178large.jpg
25305722_1438464690_180large.jpg
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック