FC2ブログ
関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
高血圧と団体信用生命保険

この時に健康状態を記入する欄があり、病歴や現在治療中の疾病名、投薬歴などを書くのですが、私は7年ほど前から高血圧で薬を飲んでいます。
それを書いたところ、銀行の担当者から「もしかしたら団信(団体信用生命保険)が問題かもしれませんね。」と言われました。
団体信用生命保険とは・・・・・。えっと、ここを読んでください。w

前から思っていたことですが、高血圧で薬も飲まずに血圧の高い状態の人と、薬を飲んできちんと血圧をコントロールしている人、どっちがリスクが高いでしょうか?
そりゃ前者の方がリクスは高いですよね?
だけどこういう場合、通院して薬を処方されていると病人で、血圧の高いまま放置している人は病人ではないという扱いに、不条理さを感じていました。

高血圧と団信ですが、調べたところ、治療を始めてからの年数と、飲んでいる薬の種類と1日の投薬回数、血圧の数値などを総合的にみて判断されるようで、素人にはその基準はわかりませんが、私はそれほど強くない薬を1日1回2錠飲んで、血圧は130/80で安定していたのが良かったのかもしれません。

http://alfa-ski.seesaa.net/article/441146443.html


団体信用生命保険で高血圧を告知!団信に加入できなくても住宅ローンを契約するには
健康診断で高血圧が要経過観察でした。告知は必要?

その健康診断が3カ月以内に実施されたものなら、告知しておいた方が無難です。医師の診査・検査に該当する可能性があるからです。

逆に言えば、要経過観察になっていても、健康診断が3カ月以上前の結果であれば告知義務はありません。

もちろん、3カ月以内に要経過観察の診断を受けたからと言って、100%住宅ローンに落ちるわけではありません。

http://web-library.xsrv.jp/hypertension/
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック