関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。
― マルハニチロホールディングス、島根大学他合同チーム調査 ―
DHA(ドコサヘキサエン酸)の認知症予防に対する効果を確認
〒100135-8603 東京都江東区豊洲 3-2-20 Tel 03-6833-0826 Fax 03-6833-0506
広報 IR 部
-0.1-0.0500.050612スコアの変化値ヶ月
さらに、層別解析の結果では、赤血球膜のDHA濃度とMMSE総合点の変化値との間で有意な相関が確認され、DHA摂取による血中脂肪酸組成の変化が認知スコアの改善につながった可能性が示唆されました(図3)。
(6) 結 論
今回の臨床試験の結果から、DHAの摂取は加齢に伴う短期記憶や認知機能の低下を抑制する効果があると考えられました。本研究成果は、DHAを含む食品を利用した認知症予防の可能性を示唆するものであり、予防医学の観点からも健康長寿社会の実現に向けた波及効果が大いに期待できます。
関連記事

【2015/06/21 21:19】 | 認知症
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック