相模原伊藤病院に行きました。

1 Comments
だるみ
相模原伊藤病院に行きました。
honin-picture.jpg
今日、父親が入院するために「相模原伊藤病院」に行きました。

わたしが小さいころからある病院です。
でも地元ではマイナーかも知れません。
妹は「父に連れられてかかったことがある」と言っていましたが、わたしは初訪問かも知れません。

かなりノスタルジックな病院です。
近々に立て替える予定だそうです。

院長さんのコメントも味がありますね。


「当院は昭和46年1月に開設致しました・・・。

場所は相模原市、4月には美しい桜並木の下へ人々が集う西門大通りの北端です。

 開設以来、外科治療を中心に今日まで邁進し、気づけば半世紀を迎えています。

思い返せば、当院がTBSドラマの舞台となった時期もありました。

 現在当院では、初期治療から手術、リハビリテーション、社会復帰に至るまで、

一貫した医療を提供できる体制を整えています。

 今後も、安心できる医療と心温まる優しい看護をご提供させていただきながら、

地域の皆様に信頼できる医療機関として更に貢献できますよう、

職員一同、努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 ご病気でお困りの際は、是非「相模原伊藤病院」へ・・・。

院長 伊藤 良仁」


http://www2.ocn.ne.jp/~jinwakai/honin-top.html

父の回復を祈りつつ、窓の外に懐かしい景色を眺めました。

所在地 相模原市中央区相模原4-11-4
TEL  042-755-2133(代表)
FAX  042-755-2136


大きな地図で見る
関連記事
だるみ
Posted byだるみ

Comments 1

There are no comments yet.
らんまる  
どうぞお大事に

「親孝行、したい時に親は無し」

そういう小生も両親を大切にしてきたのか?と問われると「NO」でしょうか。
平均余命がどれだけ伸びようが、親には長生きして欲しいと思うのが子の願いでしょう。
早く良くなりますように・・心からそう願っております。

2013/07/19 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply