長野県飯田市の忠犬ハチ公

0 Comments
だるみ
長野県飯田市の忠犬ハチ公

中日新聞-2012/12/14
飯田のハチ公、保健所が保護 案ずる電話全国から

長野県飯田市の山中を通る大平(おおだいら)街道で、雑種犬が十日間以上も飼い主を待ち続けた。首輪がなくどこから来たかは不明。標高千メートルほどの道路わきに座り、雨や雪が降っても街道筋に居続けた。この話題が十二日付で本紙の地元地方版に載りホームページで紹介されると、飯田保健所や本紙に犬を心配する電話が二百件も殺到。十四日に保護されたが、飼い主の名乗りはまだない。
捕まえようとすると逃げ回った犬だが、保健所では職員に甘えるしぐさも見せる。置き去りにされたか、猟の途中に飼い主とはぐれた可能性がある。保健所は二十四日まで飼い主が名乗り出るのを待ち、希望者に譲渡する手続きに入る。

PK2012121502100078_size0.jpg

http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20121215/CK2012121502000182.html

関連記事
だるみ
Posted byだるみ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply