グルメと日々の紀行

関東(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)を中心としたグルメ日記。

プロフィール

だるみ

Author:だるみ
東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城を中心に動き回っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11

3.11

合掌
キャプチャ
スポンサーサイト

「奈良で震度7」と誤報=緊急地震速報

「奈良で震度7」と誤報=緊急地震速報
20130808-777-eienn.jpg
本日の夕方、職場で多くの携帯が鳴り出しました。

奈良で震度7、ってハンパないですね。
誤報で本当に良かったです。


時事通信 8月8日(木)17時7分配信

 気象庁は8日午後4時56分ごろ、奈良県と大阪府で最大震度6弱から7程度の揺れが起きるとの緊急地震速報を発表した。しかし、この地震は和歌山県北部を震源とする震度1に満たない地震と判明。同庁は誤報として原因の調査を始めた。
 緊急地震速報を受け、JR東海は小田原―新大阪間で、JR西日本は新大阪―新岩国間で新幹線の運行を一時止めたが、午後5時15分までに全線で運転を再開した。
 気象庁によると、同日午後4時56分ごろ、和歌山県北部を震源とする地震があったが、震度1以上の揺れは観測されなかった。この地震の震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は2.3(推定)だったが、緊急地震速報では震源の深さを60キロ、マグニチュードを最大7.8と推計していた。
 同庁は記者会見で、和歌山県北部の地震の発生と同じタイミングで、三重県南東沖の海底地震計のノイズを地震の揺れとして取り込んで計算したことが、誤報の原因になったと説明した。 

引越し

引越し

予想外の突発的な事情(問題)が発生し、急遽引越しが決まりました。
777-takeshi-emiko-minnna-zutto-gemki.jpg
次の住まいは、平穏に生活できそうで安心しています。

人生、いろいろあるものです。

あれから2年

あれから2年20130311.jpg


東日本大震災 復興応援の歌 『一番星』

東日本大震災 復興応援の歌 『一番星』

越谷駅前のカスミのビルにあるでっかい壁テレビで流れていた曲です。

こんないい歌があったんですね。



Vocal:彩
Music,Words,Tracks & Mixed by:竹形聡志


放射線量が上昇 公園を再除染(千葉県松戸市)

放射性物質を取り除く除染を終えた千葉県松戸市の公園で、市が去年11月から改めて放射線量を測定したところ、28の公園で再び国の基準を超えるレベルにまで高くなっていたことが分かりました。
市は周辺の放射性物質が雨などによって集まったのが原因とみて、2度目の除染を行っています。

松戸市は市内のおよそ9割が国が費用を負担して除染を行う汚染状況重点調査地域に指定され、市はおととし12月から公園で表面の土を取り除くなどの除染をしています。
しかし、除染を終えたおよそ310の公園について、市が去年11月から改めて放射線量を測定したところ、28の公園では再び値が高くなり、地上から50センチの高さで1時間当たり0.23マイクロシーベルトという国の基準を超えていたことが分かりました。
このうち子どもたちが集まる広場や遊具の近くの値が基準を超えていたのは18の公園で、1時間当たり0.41マイクロシーベルトと、基準の2倍近くに上っていた場所もありました。
市は、雨などによって周辺の放射性物質が集まり濃縮したのが原因とみて、2度目の除染を行っています。
2度目の除染は、ほぼ終わったということですが、市は今後も値が上昇するおそれがあるとして測定を続けることにしています。
松戸市公園緑地課の島村宏之課長は、「除染は1度では終わらないことが分かった。今後も放射線量が上がるおそれがあり、定期的な測定と除染をしっかり行っていきたい」と話しています。
放射線量の上昇“地形が影響か”
松戸市新松戸の住宅街にある公園では、市が去年8月に表面の土を取り除くなどの除染を行った結果、広場や遊歩道、それに木の根元などすべての地点で、放射線量が地上から50センチの高さで1時間当たり0.23マイクロシーベルトという国の基準を下回っていることを確認していました。
ところが、除染から3か月後の去年11月に改めて測定したところ、広場にあるブランコの前で、1時間当たり0.37マイクロシーベルトと再び国の基準を超えていることが分かり、市は2度目の除染を行いました。
原因について市は、この場所の地形が影響しているとみています。
市によりますと、この場所には大きなくぼみがあり、雨が降ると水たまりが出来やすい場所だったということです。
このため周囲の放射性物質が雨などで集められ、濃縮したのが原因ではないかとみています。
市では、くぼみに土を入れて平らにし、雨水がたまりにくい地形にする対策を取ったということです。
松戸市公園緑地課の島村課長は、「雨水などで低い場所に放射性物質が集められたのが原因とみている。ほかの公園でもこうした場所では今後も上昇するおそれがあるので測定を続けていきたい」と話しています。

福島第1原発3号機・使用済み燃料プール 鉄骨撤去中落下

福島第1原発3号機・使用済み燃料プール 鉄骨撤去中落下


東京電力は22日、福島第1原発3号機の使用済み燃料貯蔵プールに原子炉建屋上部で撤去作業中だった鉄骨を誤って落下させたと発表した。鉄骨はプール内に落下したままで、東電は燃料やラックの損傷の有無などを調べている。
 東電によると22日午前11時すぎ、貯蔵プール脇にあった長さ約7メートル、重さ約470キロの鉄骨をクレーンで除去しようとした際、鉄骨をつかんでいたクレーン先端のフォークから鉄骨がプール内に滑り落ちた。作業員にけがはなかった。
 燃料の冷却は保たれ、周辺の放射線量にも特に変動はないという。燃料やラックはプールの水深5~6メートルにある。プールには使用済み燃料514体、未使用の燃料52体が貯蔵されている。


2012年09月23日日曜日

輸入食品の放射能測定 - 医学中央雑誌

埼玉県における輸入食品(スパゲッティ)の放射能調査
Source:埼玉県衛生研究所報 40号 Page:98-99(2006.12)
2005年度に県内に流通している輸入スパゲッティ21銘柄を1検体ずつ採取した。
原産国は、イタリア19検体、およびトルコ2検体であった。
試料の調製及び測定は、文部科学省のマニュアルに準じて行った。134Cs及び137Csは全ての試料で不検出であった。40Kは全ての試料から検出した。
県内に流通しているスパゲッティについて特に問題がないことが推測された。


輸入食品中の放射能核種分析値の年次推移(平成元年度~11年度)
Source:横浜市衛生研究所年報(0912-2826) 40号 Page:69-74(2001.12)
平成元年~11年度迄の輸入食品(397検体)中の放射能核種分析結果についてまとめた.
輸入食品はいずれも放射能暫定限度(134Cs及び137Cs合計370 Bq/kg)以下であった.
検査件数・検出件数が最も多かったのはイタリア産のパスタ類であったが,チェルノブイリ原発事故後,年数の経過に伴い134Csおよび137Cs汚染の顕著な減少がみられた.
一方,西欧産のブルーベリージャムについては134Cs及び137Csが現在も検出される為,今後もブルーベリージャムを中心とした輸入食品の放射能核種分析を継続していく必要がある


http://www.jamas.or.jp/news2/getrecords?searchNo=26&startNo=1

沖縄本島で500年周期の大津波 M8級、発生切迫の恐れ

沖縄本島で500年周期の大津波 M8級、発生切迫の恐れ

沖縄本島の南東沖でマグニチュード(M)8・5の巨大地震が最短約500年間隔で発生し、沿岸が最大20メートル以上の大津波に襲われていた可能性のあることが大阪市立大と琉球大などの調査で24日、分かった。

西諸島海溝で起きるプレート(岩板)境界型地震とみられ、次の発生が切迫している恐れがあり、詳細な調査が必要だとしている。

調査チームは平成22年、沖縄本島北部西海岸の塩屋湾と羽地内海の海底で、深さ3メートルまでの堆積物を採取。分析した結果、津波で運ばれたとみられるサンゴや貝の破片を含む2~3層の堆積層を発見した。

放射性炭素で年代測定したところ、堆積層は500~600年前、1100~1400年前、1900~2100年前と判明。台風や高潮が原因ならもっと頻繁に堆積するほか、いずれの湾も波が入りにくいことから、500~千年間隔で大津波が押し寄せたとみられ、次の発生時期が迫っている恐れがある。



千葉・旭市で震度5弱

<地震>千葉・旭市で震度5弱=午後7時28分

毎日新聞 4月29日(日)19時32分配信

 29日午後7時28分ごろ、千葉県旭市で震度5弱の地震があった。気象庁によると震源地は千葉県北東部で、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.8と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。



久しぶりに「テロンテロン」が響きました・・・

ほぼ揺れと同時でした。

警戒地域が広かったので、身構えました。



やはり、銚子付近が震源地ですね。

GWなのに、まったく困ったもんです。。。


チェルノブイリの地図

チェルノブイリの地図







cyerunokunn-777 (1)

cyerunokunn-777 (2)


ロシア(ソビエト)というよりは、完全に東欧ですね。

東京湾北部地震の分布図公表

東京湾北部地震の分布図公表


東京湾北部地震の分布図公表とのこと。


首都直下で発生が想定される東京湾北部地震(マグニチュード=M=7・3)の予測震度について、文部科学省の研究グループは30日、詳細な分布図付きで公表した。国内の揺れの尺度では最大の震度7が、東京都東部と神奈川県北東部の湾岸地域で予測された。震度6強の地域も従来の2倍近くに広がった。

200120330-777.jpg


我が家は、この中では黄緑ですね。

でも怖いですね…。



花粉からセシウム、検出できず

花粉からセシウム、検出できず


とりあえず、ホッとしました…。


花粉からセシウム、検出できず=福島、東京でマスクから測定―東大

時事通信 3月16日(金)16時55分配信

 東京電力福島第1原発事故で大量に放出された放射性セシウムが、今春飛散する花粉に含まれているのではないかという懸念に対し、東京大アイソトープ総合センターの桧垣正吾助教は16日、同大で記者会見を開き、「測定の結果、現時点では花粉から検出できるレベルではなかった」と述べ、問題はないとの考えを示した。
 桧垣助教によると、2月19日~25日の1週間、福島県と東京都でマスクを毎日着用した会社員や専業主婦ら計20人から使用済みマスクの提供を受け、放射性物質と花粉の量をそれぞれ測定した。
 その結果、マスクの中で花粉が付着した場所とセシウムが付着した場所は重ならず、ゲルマニウム半導体検出器で花粉を含むほこりやちりを測定しても、検出限界である0.2ベクレル未満だった。
 



日本人被災者のマナーの良さに世界が驚愕

日本人被災者のマナーの良さに世界が驚愕


今日は3.11です。

20120311-777-wasurenai.jpg

中国
非常事態にもかかわらず日本人は「冷静で礼儀正しい」と絶賛する声がインターネットの書き込みなどに相次いでいる。短文投稿サイト「ツイッター」の中国版「微博」では、ビルの中で足止めされた通勤客が階段で、通行の妨げにならないよう両脇に座り、中央に通路を確保している写真が11日夜、投稿された。
「(こうしたマナーの良さは)教育の結果。(日中の順位が逆転した)国内総生産(GDP)の規模だけで得られるものではない」との説明が付いた。
中国は50年後でも実現できない」「とても感動的」「われわれも学ぶべきだ」との反響の声があふれた。大震災を1面で報じた12日付の中国紙、環球時報も「日本人の冷静さに世界が感心」との見出しで報じた。(共同)

インド
日本への出張中に被災したインド人技術者が日本人の冷静な対応を称賛する声を紹介した。
インドの部品メーカーの技術者らは栃木県内にあるホンダの研究開発施設を訪問中に被災。「素晴らしい緊急時の態勢ができていた。すべてが精密時計のような動きだった」。揺れが収まると社員らは集合場所に素早くそろい、あらかじめ決められた各自の役割をきびきびとこなしたという。施設から市内に出ても大きな混乱はなかったといい、「冷静さが保たれており、通信状況も含めてすべてが秩序だって行われていた」と評価した。(共同)


ロシア
震災を「第2次大戦直後の困難にも匹敵する」大災害だとしつつ、「重要なのは、ほかの国ならこうした状況下で簡単に起こり得る混乱や暴力、略奪などの報道がいまだに一件もないことだ」と指摘。
震災当日の11日、公共交通が止まってサラリーマンが帰宅の足を奪われた東京でも「人々は互いに助け合っていた。レストランや商店はペットボトル入りの飲料水を無料で提供し、トイレを開放した」と驚きをもって伝えた。(共同)


東日本大震災70代のおじいちゃん
「また再建しましょう」



清水 正孝(東京電力前社長)

清水 正孝(東京電力前社長)


もうすぐ3.11から1年になります。

でも、何も解決していません。


この人らのせいで。
79841650428654.png


清水 正孝(東京電力前社長)
2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)とそれに関連して起きた福島第一原子力発電所事故の発生時、清水は関西に出張中と報じられた。

しかし、実際には平日でありながら妻と秘書を従えて、奈良観光(東大寺のお水取りなど)をしていた。アリバイとして挙げられていた、関西財界人との面談も実際には行われなかった。記事によれば、社用と偽った個人的な観光旅行であった。

東名高速道路、東海道新幹線等が利用できない中、名古屋空港から民間ヘリで帰京しようとしたが、航空法により午後7時以降の飛行が行えず、航空自衛隊小牧基地のC-130に乗り込んだが北沢俊美防衛大臣からの指示で自衛隊機は引き返すこととなり、翌日午前10時にようやく本社に戻った。また当日は、勝俣恒久会長も北京に出張し、不在であった。このため原子炉格納容器の圧力を下げるベント作業に対する緊急承認手続きが遅れ、12日午後3時36分の原子炉建屋の爆発につながった可能性も専門家から指摘されている。(ウィキの抜粋)



熊本県産薄力小麦粉

熊本県産薄力小麦粉


なんだか最近も地震予知のニュースで驚愕するばかりですね。

放射能問題は相変わらず。


本日は、熊本県産薄力小麦粉を購入しました。


これなら安心ですね。




首都圏M7級地震、京大は「5年以内に28%」

首都圏M7級地震、京大は「5年以内に28%」

首都圏直下型地震について、京都大防災研究所の研究者が1月時点で、マグニチュード(M)7以上の地震が起きる確率を計算したところ5年以内に30%弱となった。東京大の研究者が昨秋までのデータで試算した4年以内に70%より低いが、注意は必要だという。

 京大防災研の遠田晋次准教授は、昨年3月11日~今年1月21日までに首都圏で起きたM3以上の地震を気象庁の観測データから抽出。余震活動の減り方の計算式や、規模が大きい地震ほど発生頻度が低いという法則を組み合わせて、統計的に求めた。

 その結果、M7以上の地震が起きる確率は、5年以内に28%、30年以内で64%となった。大震災が起きず、今も地震活動は震災前の水準が続いていると仮定した場合の発生確率は30年以内で44%と試算された。

「M8級地震起きやすい」“東北沖”で専門家が指摘

「M8級地震起きやすい」“東北沖”で専門家が指摘

テレビ朝日系(ANN) 1月31日(火)13時54分配信
 東日本大震災の影響で、東北沖の海底でマグニチュード8クラスの地震が起きやすい状態になっているという調査結果を専門家がまとめました。高い津波の危険性も指摘されています。

 「海洋研究開発機構」は去年4月から7月にかけて、東北沖の日本海溝の東側に地震計を設置して調査しました。この結果、従来の想定を超える規模の地震が起きやすくなっていることが分かりました。
 海洋研究開発機構・尾鼻主任研究員:「去年5、6月の力のかかり方を考えると、M8クラスの地震が起き得る状況。震源が比較的浅いので、比較的規模の大きい津波が生じ得る」
 震災後、プレートにかかる力が変化したものとみられますが、実際に地震が起きる確率などは分かっていません。研究チームは今後、十勝沖や房総沖でも震災の影響について調査を行うことにしています。

4年以内に関東直下型地震70%、専門家「当てにならない」

4年以内に関東直下型地震70%、専門家「当てにならない」―中国


東京大学地震研究所の研究チームが、今後4年以内に東京を含む関東南部でマグニチュード7クラスの直下型地震が起こる確率を70%と算定したことについて、中国地震ネットワークセンター(CENC)の専門家は「信用できる予測ではない」とコメントした。人民網が24日、伝えた。

記事は、同研究所の予測が中国のネット上で次々と転載されるほど注目を集めたことを紹介したうえで、CENCの孫士●主席予報官のコメントを掲載した(●は金へんに宏)。

孫予報官は、同研究所が採用した方法は確率統計予報であり、過去のデータを元に計算したものであるため「信用度はかなり低い」と指摘。「地震活動はとても複雑だ。地域によって活発化する時期が異なり、周期の重複を容易に予測することはできない」とし、米国が以前パークフィールド地震の予測に失敗した例を挙げた。

孫予報官はまた、「直下型地震という言葉には本来物理的な意味はなく、都市の被害が大きくなる可能性があるだけの意味だ」と説明。「地震はすべて地下で発生しており、メカニズム上の違いはない。直下型と言ってしまうのはなおさら信用できない」と疑問を呈した。


武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学)は、
「(研究チームが使った)10分の1経験則は世界中で起こった地震を踏まえて割り出したもの。これが特定の地震にどれだけ当てはまるのか、分からない部分が多い」と、センセーショナルな試算の結果に疑問を投げかける。

首都圏に直下型地震、4年以内に70%

首都圏に直下型地震、4年以内に70%


東日本大震災の影響で地震活動が活発化していることを受け、東京大地震研究所は23日、首都圏でマグニチュード(M)7級の直下型地震が4年以内に70%の確率で起きる可能性があるとの計算結果を、ホームページで公表した。過去の地震の発生状況から統計的に計算した。家具の倒壊防止や緊急の連絡手段の確認などの備えを促している。

 地震研は、東日本大震災が起きてから昨年12月までに、東京都など首都圏で起きたM3以上の地震を気象庁の観測データから抽出した。震災前はM3以上の地震は5年間で約500回だったが、震災後は5.5倍の1日あたり1.48回に増えた。

 地震はMが1大きくなると、発生頻度は10分の1になることが経験的に知られている。これを踏まえ、今回のデータから、M7クラスの地震の発生確率を計算したところ、4年以内に70%、30年以内では98%になった。

 政府の地震調査研究推進本部は大震災前、別の計算方法で南関東でM7程度の地震が30年以内に70%の確率で発生すると予測している。地震研の平田直教授は「東日本大震災が起き、大地震はしばらくないと考えてしまう人がいるが、他の地域での発生確率はむしろ高まっていると認識してほしい」と話している。

政府の原災本部 議事録を作らず

東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、避難区域や除染の方針など重要な決定を行ってきた政府の「原子力災害対策本部」の議事録が作成されていなかったことが分かりました。専門家は「将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。

公文書の管理や情報公開制度に詳しい名古屋大学大学院の春名幹男特任教授は「政府の重要な立場にあった人たちは、記録を残さないと責任を果たしたことにはならない。今回は、自分たちの失策がそのまま記録されると困るので、あえて記録を残さなかったと思われてもしかたない。将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。

1月22日 17時44分 NHK




ヽ(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)ノあぁ

日本人って、こんな情けない民族なんですね。

いや、政治家と役人だけか・・・


このようにして史実が隠蔽されるというのは、古代より連綿と続く日本国・日本人という「歴史」の上の、”汚点”以外の何モノでもありません。

石原都知事が現代人の「我欲」を批判していましたが、そんなことを想起させるニュースでした。


2011年という試練

2011年という試練



2011年ももう終わりですね。

今年の漢字は「」。
さすがいい単語です。


もう忘れかけていますが、本当に大変な経験をしたものです。


20111217-777777 (5)

ビックA、何もありません

20111217-777777 (4)

給油の行列

20111217-777777 (3)

マミーマート。カップ麺は完全に品切れ

20111217-777777 (2)

こちらのスーパーも何も無い

20111217-777777 (1)

おおたかの森のヨーカドー。水を求める行列


20111217-777777 (8)

セレクションの大行列・・・


20111217-777777 (6)


西松屋、おむつも無くなっています


20111217-777777 (7)


ガソリンも無い


本当に大変な日々でした




再びマグニチュード9の地震が発生する可能性

再びマグニチュード9の地震が発生する可能性


北海道大学の森谷武男先生が注意喚起されています。


VHF電磁波の地震エコー観測からふたたびM9地震が発生する可能性が高まっていることをお知らせします.もしもこのまま3月11日の地震の前と同じ経過をたどるとすれば,再びM9クラスの地震が発生すると推定されます.震央は東北地方南部沖から関東地方沖の日本海溝南部付近であろうと考えられます.震源メカニズムが正断層である場合には海底地殻上下変動が大きいので津波の振幅が大きく巨大津波になる可能性も考えられます.発生時期は12月から2012年01月にかけてと考えられますが,地震エコーの衰弱からだけではピンポイントでの予想は難しいと思われます.

http://nanako.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/M99.htm


M9って、おいおいって感じです…。

最近余震があまりないので、もう終わったのかと思っていたのですが。

やはり用心は必要ですね。

ただ、心配しすぎてもしょうがないので、できることからやっていこうと思います。

加湿空気清浄機 パナソニック うるおいエアーリッチ F-VXF65-S

加湿空気清浄機 パナソニック うるおいエアーリッチ F-VXF65-S



加湿空気清浄機を買いました。

いままで興味なかったけど、少しでも放射能対策になればと…


買ったのはこちら
パナソニック うるおいエアーリッチ F-VXF65-S
20110817-777.jpg


常時つけています。
エコナビがあって、ほこりを感知した時だけ活動しています。


なんだか空気がきれいになった気がします。

森の空気のような感じ。


とても良い買い物をしましたね。

家電にはまりそうです。




加湿空気清浄機 パナソニック うるおいエアーリッチ F-VXF65-S

http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=F-VXF65

「ぴーかんテレビ」で岩手県産米に関する不適切なテロップ

「ぴーかんテレビ」で岩手県産米に関する不適切なテロップ


images_20110811232159.jpg

東海テレビ放送(名古屋市)がローカル情報番組「ぴーかんテレビ」で岩手県産米に関する不適切なテロップを誤って流した問題で、同社の浅野碩也せきや社長は11日夜、名古屋市東区の本社で記者会見し、同番組の打ち切りと、浅野社長の役員報酬50%カット(3か月)など8人の処分を発表した。


すごい番組ですね。

「誤って流した」って、どうみても故意、視聴率狙いでしょ。


政治家と同じで、ちょっとは常識のある人がこういう職場には就いてほしいものですね。

こんな人たちに世論誘導されてはたまりません。

柏市の放射線量計測結果 餃子の王将・柏松ヶ崎店

柏市の放射線量計測結果 餃子の王将・柏松ヶ崎店


柏市の放射線量計測結果です

餃子の王将・柏松ヶ崎店です

失礼ながら店内で計測です



大きな地図で見る

20110807-777 (1)



0.16(μSv/h)


流山市の放射線量計測結果 一の台幼稚園付近

流山市の放射線量計測結果 一の台幼稚園付近


流山市の放射線量計測結果です

運河の一の台幼稚園前の林です


20110807-77777.jpg



0.18(μSv/h)

流山市の放射線量計測結果 流山街道 江戸川台付近

流山市の放射線量計測結果 流山街道 江戸川台付近


流山街道 江戸川台駅入口の交差点です。

地図



20110806 (2)




0.17(μSv/h)

流山市の放射線量計測結果 東深井中交差点付近

流山市の放射線量計測結果 

流山市の放射線量計測結果 東深井中交差点です。

20110731-999.jpg


地図


20110731-111.jpg


0.08(μSv/h)


かなり低いですね。

このくらいだと平常値ではないのでしょうか?




流山市の放射線量計測結果 運河駅付近

流山市の放射線量計測結果 

東武線運河駅の近くの踏切りです。


20110730-777.jpg

地図


20110730 (4)



0.15(μSv/h)


この辺りは低いですねーー



流山市の放射線量計測結果 東深井

流山市の放射線量計測結果 東深井


ガイガーカウンターで流山市の放射線量計測をしました。


本日は東深井。

閑静な住宅街ですね。

一の台幼稚園がすぐ近くです。


20110724-777.jpg

地図


20110724 (2)


0.17(μSv/h)

流山市の放射線量計測結果 西初石1丁目

流山市の放射線量計測結果 西初石1丁目


ガイガーカウンターで流山市の放射線量計測をしました。


本日は西初石1丁目にある団地?
玄関付近です。
20110723-777777.jpg

地図


下はタイル張りで水はけは良いはずですね。


20110723.jpg

0.28(μSv/h)

高めですねーー。

流山市の放射線量計測結果 富士見台交差点

流山市の放射線量計測結果 富士見台交差点


ガイガーカウンターで流山市の放射線量計測をしました。


本日は富士見台交差点
20110718-999.jpg


ひまわり幼稚園のそばです。
流山街道のガストのある交差点です。

地図


20110718 (3)


0.17(μSv/h)


やや低いですね。

交通量が多いのですでに流れて行ったのでしょうか?

柏市の放射線量計測結果 柏の葉キャンパス駅付近

柏市の放射線量計測結果 柏の葉キャンパス駅付近



ガイガーカウンターで柏市の放射線量計測をしました。


本日は 柏の葉キャンパス駅付近
16号への街道の路上です。車内から。セブンイレブンの前になります。

地図

20110717-777777.jpg

0.24(μSv/h)


流山市の放射線量計測結果 初石駅前

流山市の放射線量計測結果 初石駅前



ガイガーカウンターで流山市の放射線量計測をしました。


本日は初石駅前

地図


20110716-777.jpg

0.24(μSv/h)


アスファルトで水はけの良い場所です。

高度は路面から1cm。

(測定後にちょっと高くして撮っています)


政治の無策

政治の無策



円、一時79円台前半=ロンドン外為

時事通信 7月12日(火)21時1分配信
【ロンドン時事】12日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、欧州の信用不安拡大を背景に円買い・ドル売りが優勢となり、一時1ドル=79円台前半まで上昇した。正午現在は79円60~70銭と、前日午後4時比75銭の円高・ドル安。



民主党は働いているのか?
議員は自分の身の内しか考えていないのではないか?

政争はいいから、日本のために政治を行ってほしい。


人間のクズ 前松本龍復興担当相

人間のクズ 前松本龍復興担当相


最近、仕事が忙しく早朝に出たまま帰宅は深夜って毎日です。
この土日も出勤です。


そんな中でも頭に来たことを書きます。もう散々叩かれてますけど。



前松本龍復興担当相ですね。
20110705k0000m010093000p_size5.jpg


<宮城県庁での村井嘉浩知事との会談>
「今、後から(村井氏が)入ってきたけど、お客さんが入ってくる時は、自分が入ってからお客さん呼べ。いいか。長幼の序がわかっている自衛隊ならそんなことやるぞ。分かった? しっかりやれよ。最後の言葉はオフレコです、いいですか、みなさん。書いたらその社は終わりですからね。」



すごい。
全国民が釘付けとなり、フリーズしたでしょう。


もう多くは語りませんが、人間のクズですね。


このアホを当選させた人たちは十分に恥じ、悔いてほしいですね。


こういう人間は、普段から同じく恫喝的な態度をとっているものです。

それを看過してしまった菅総理、まったく人を見る目がありませんね。


もう本当に辞めてほしい。

そんな無能な人間になぜこの国難の指揮を執らせているのだろう?

放射性物質にカリウム

放射性物質にカリウム


放射能が気になります。

雨の中、家に籠もってパソコンを見ていると、どんどん気が重くなってきました。

引っ越そうかな?なんて思ってしまう始末…。


とりあえずできることをするしかありませんね。


今、問題となっている放射性物質はセシウム137だと思います。
半減期30年
厄介ですね。

特に、内部被曝が怖いですね。野菜、肉、水など。


家庭では産地を選べますが、子供の給食は為されるがままですね。


そこで検索すると、カリウムがセシウムと似ているので、カリウムを十分に摂っていれば、万が一にセシウムを食べてしまっても排泄されるそうなんです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1158827331


カリウムの多い食品と、食品のカリウムの含有量一覧表


http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/kalium.html


要するにバランスのいい食事をしていれば良いみたいですね。
子供には特に豆・芋などを食べさせたいと思いました。


千葉県野田市も独自の基準値 年間1ミリシーベルト

千葉県野田市も独自の基準値 年間1ミリシーベルト


2011年6月22日 12時46分
 千葉県野田市は22日、放射線量の被ばく限度を年間で1ミリシーベルト、1時間当たりで0・19マイクロシーベルトとする独自の暫定基準値を定めたと発表した。自治体による独自設定は、埼玉県川口市が年間1・64ミリシーベルトで、より厳しい値となる。
 野田市によると、国際放射線防護委員会(ICRP)が通常時の目安として示した年間1ミリシーベルトの基準値を参考にした。1時間当たりの基準値は、屋外で1日8時間活動する前提で換算式に当てはめて算出した。



野田市長の決定は評価すべきですね。
市民も安心するでしょう。

ただ一方で、今現在の野田市については、隣町の流山・柏のホットスポットの半分くらいの線量しか出ていないという現状もあります。

うがった見方をすれば、規制しやすい状況なのかも知れません。


わたしは流山市民なので、野田市の行政はいいなと思いますが、他方で、ウィキペディアによれば、


1年間に自然環境から1人が受ける放射線の日本平均 1.5(mSv)


とのことです。

参考↓
年間被曝量の例と1回あたりの被曝量の例を示す。



もちろん、これは平時の数値なのでホットスポットではその倍位に及んでいる可能性もありますが、野田の規制である「1ミリシーベルト、1時間当たりで0・19マイクロシーベルト」は、その平時の平均値が超えてしまいます。


今後、混乱が生じなければいいのですが、ともかく、このような先鋭的な政治行動は賞賛に値すべきだと思っています。

日本の自然放射線量

日本の自然放射線量

流山・柏は放射能の話でもちきりですね。

不安が広がっています。


冷静な判断が必要だと思います。
ひとつの資料として日本地質学会の「日本の自然放射線量」があります。

Radiation-m7777777777.gifnrad_legend.gif


http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html


これを見ると、自然でも高い数値の場所が散見されますね。


瀬戸内海がやけに高いですね。
関西は総じて高いように感じます。

大地の影響なのでしょうか?


とにかく、いろんな情報を参考にしながら、放射能に注意していきたいと思います。



東電、放射線量の変動報告せず…計測にもミス

東電、放射線量の変動報告せず…計測にもミス



読売新聞 6月21日(火)0時6分配信

 東京電力は20日、福島第一原子力発電所の2号機原子炉建屋で二重扉を開放した際、約5キロ西にある福島県双葉町山田で測定した放射線量に変動があったにもかかわらず、経済産業省原子力安全・保安院に報告せず、6時間以上放置していたと発表した。

 計測方法にもミスがあった。

 ただし測定した線量は特別高いわけではなく、この場所は警戒区域内で住民は避難している。また、この場所以外で測った4地点では線量に大きな変動はなかった。

 東電によると、2号機の扉は19日午後9時頃から開け始め、20日午前5時に全開状態にした。この時間帯に原発敷地内外で放射線量を計測したところ、双葉町山田では20日午前1時の毎時27・5マイクロ・シーベルトから午前8時には同45マイクロ・シーベルトに上昇していた。結果は同日昼前には東電本店に報告されていたが、同日午後6時20分に保安院に報告されるまで、本店内で放置されていた。



本店の人たち、全員、フクシマに移住してくれませんか?

この野郎どもは何なんでしょう?

ホットスポットのわたしの家では、警戒していたのに、この体たらく。
今日、雨が降りました。
不安でたまりませんね。


東電も政府もクズすぎて、自分たちの身をどうやって守ればいいのか、まったく分かりません。

東大サイトの放射線情報 「端的」過ぎる説明文訂正

東大サイトの放射線情報 「端的」過ぎる説明文訂正

 学内の放射線を計測して公式サイトで公表している東京大学が、測定結果に「健康にはなんら問題はない」と付記してきた一文を、全面的に削除して書き換えた。市民からの問い合わせが相次ぎ「より厳密な記述に改めた」という。学内教員有志からも「安易に断定するべきではない」と批判が寄せられていた。

 測定値は東京・本郷と駒場、千葉県柏市の各キャンパスの、3月15日以降、毎日1時間ごとの値を掲載している。柏キャンパスは現在、毎時0.25マイクロシーベルト前後だが、平時は0.05~0.10程度。サイトでは「(原発の)事故前より少々高めの線量率であることは事実ですが、人体に影響を与えるレベルではなく、健康にはなんら問題はないと考えています」とのコメントを載せていた。

 これに対し、学内の教員有志45人が今月13日、断定的な表現を避けるべきだなどとして、記載を改めるよう浜田純一総長に要請書を提出した。ごく微量でも放射線量に比例して発がんリスクがあるというのが世界的に標準的な考え方だと指摘。「(安全だと)強い断定をするのなら、悲観的学説をなぜ排除したか説明が必要だ」と主張した。

 大学側は翌14日、当該コメント部分を削除し、100ミリシーベルト(1回または年あたり)以下の被曝(ひばく)による人体へのリスクは明確ではない、との研究結果を紹介。自然界から浴びる放射線量が世界平均では年に2.4ミリシーベルトであることや、国際放射線防護委員会(ICRP)が「長期的には放射線レベルを年1ミリシーベルトに」「事故の収束後は年1~20ミリシーベルトの範囲」と提言した事実などを列記した。

 柏キャンパスの値は、一日中その場にいたと仮定して1年間で浴びる量は2ミリシーベルト強。有志世話人の島薗進教授(生命倫理)らは、「リスクを無視できるかどうかを国民が判断するためにも、正確な情報を提供する義務がある」と話す。

 東大広報課は、「当初は一般からの問い合わせに答えるため端的な記述が求められていると判断したが、双方向のやりとりがないウェブサイトでは、リスク情報を発信する難しさを感じた」と話している。(吉田晋)

世界中で脱原発の動き

脱原発、投票率が焦点=国民投票の開票開始-イタリア


【ジュネーブ時事】全廃した原子力発電所の復活の是非を問うイタリアの国民投票は13日、2日間の日程を終え、開票作業が始まった。福島第1原発事故後に原子力政策をめぐる国民投票が行われるのは世界で初めて。

世界中でこのような話題がありますね。

「チェルノブイリ フクシマ」と書かれた旗を掲げたデモ隊も見ました。

世界中が原発事故の恐怖を感じたのだと思います。

そんな事故がまさかこの日本で起きたとは、今でも考えたくないくらいです。



政治家どもは、いい加減、自分たちの目先の利益を抜きに、日本国の歴史に残る仕事をしてほしいと思います。

首都圏の放射線量

首都圏の放射線量


東京都内では新宿の数値が発表され、0.0632となっている(5月15日測定分)。0.114以下なので安心かと思いきや、実は発表されている数値にはとんでもない“誤差”があった。近畿大学原子力研究所講師・若林源一郎氏が話す。

地上から10m以上だったり、場所によっては、20m近い位置での測定値ということもあるという。

5月10日に文科省が測定した東京(新宿区)の値0.0662に対し、若林氏らのチームが測定した値は0.124と約2倍。さらに同じ東京都内でも葛飾区では0.359という5倍にも相当する値が出た。
女性セブン2011年6月2日号



ツイッターで多くの方が測定されています。

特にホットスポットとも言われる足立区、荒川区、葛飾区、江東区、江戸川区の線量は高くなっていますが、東京都全域を見ても、西東京や多摩などを除いて、どこも高水準ですね。



東京都三鷹市下連雀 2011/6/11 08:45 0.11μSv/h

東京都千代田区秋葉原 2011/06/11 0.113μSv/h

東京都板橋区・東武東上線【上板橋駅周辺住宅街】6/11 0.11μSv/h 

東京都三鷹市:2Fベランダ 0.14μSv/h

東京都中央区日本橋 2011-06-10 0.134μSv/h

東京都多摩市永山 20110611 4F室内換気あり 0.06μSv/h



柏・流山・松戸が0.2~0.3μSv/hくらいなので、都心やその西側の2、3倍ですね。

しかし、首都圏が全体的に高くなっているのは間違いないですね…。
 

都の下水処理施設で高放射線量…避難区域に匹敵

都の下水処理施設で高放射線量…避難区域に匹敵


東京都大田区の下水処理施設内の空気中から、毎時約2・7マイクロ・シーベルトの放射線量が検出されていたことが、都の調査で分かった。

 計画的避難区域の福島県飯舘村の放射線量と同程度で、文部科学省によると、都内でこれほどの放射線量が検出されたのは初めて。放射性物質を含む汚泥の影響とみられるが、都は「検出場所は屋内。敷地の境界では問題なく、誤解を招く恐れがある」とし、調査結果を公表していなかった。
(2011年6月8日14時33分 読売新聞)



ここでしょうか?東京都下水道局森ヶ崎水再生センター
以前、わたしの住んでいた町ですね。




しかし、「誤解をまねくので公表しない」ってのは、時代錯誤も甚だしいですね。

すべての情報を公開して、国民が自ら危険性を判断するってのが、もはや趨勢だと思いますが。

こういう判断は区長が決めるのでしょうか?

もうこの日本で原発の情報を隠しても、何も良い事はないと気づいてほしいですね、役人には。



ポスト菅、次期首相の争い

ポスト菅、次期首相の争い
000375kgheighvbaurei.jpg



・「谷垣(禎一)首相が望ましい」(山本氏)

・菅首相は4日、首相公邸で石井氏と会談した際、「(谷垣首相は)解散権を握られるのであり得ない」と語った。

・原口一博前総務相の名が挙がるが、内閣不信任決議案への賛否が二転三転したため、同グループ内からも「失格」との声が出る。

・「暫定ならば仙谷さんでいい」(閣僚)




いやー、政治家のみなさん、生き生きしていますね、忙しそうですね~。

というか、そろそろ国民のために真剣に働いてくれませんかね?

みんな東京のど真ん中で喧々諤々していますが、議員が全員福島に移ってから議論すべきではないでしょうか?
その方が今何が必要なのか分かるでしょう。

石原軍団のみなさんが炊き出しをされた時、被災者と同じ気持ちを味わなければ意味が無いと、一週間くらい雑魚寝・風呂無しで生活されましたね。

小沢さん、先日、30人くらいの議員とカラオケで政局談義したとか。
代議士って、いい身分ですよね。

原口 一博という政治家

原口 一博という政治家
666666666.png


原口 一博という政治家、彼も国民を大いに騙した一人だと思います。

民主党が野党の時代、厚労省を叩きまくった某議員とともに、民主になれば革命的に日本は変わると喧伝した人物です。


TVの討論でも口上手で、口角泡飛ばす威嚇的な論調で、ある種国民をとりこにした弁論家です。


総務大臣かなにかになりましたが、何かしてくれたのでしょうか?



今回の震災の中での政争。
つまり議員様たちの保身の争い。


この原口氏も小沢氏に同調した動きを見せましたね。


不信任案が否決され、TVに出ていました。


アナウンサーに釈明と求められると、

「われわれは福島原発に複水器を付けるように総理に言っている。それがなされないので今回の行動を起こした。」


というような事を堂々と言っていました。



もう詐欺みたいなもんですね。その複水器があれば放射能の問題はゼロに解決するのでしょうか?
そのようなニュアンスでTVで語るのは、もはや故意犯ですね。


口がうまいだけで、結局は国民のことなど二の次なんですね・・・。





荒茶の検査しない…静岡知事、政府方針従わず

荒茶の検査しない…静岡知事、政府方針従わず



読売新聞 6月2日(木)19時22分配信

東京電力福島第一原発の事故に関連し、政府が生茶葉を乾燥させた「荒茶」でも放射性物質が暫定規制値を超えれば出荷制限の対象とする方針を示している問題で、静岡県の川勝平太知事は2日、「荒茶の(放射能)検査はしない」と述べ、政府の方針に従わない考えを示した。



理由

「原子力安全委員会の委員5人のうち、放射能の専門家は1人だけ。たった1人の専門家の意見に、380万県民が最も大事にしているお茶が振り回されるのは本当におかしい。」


すごいですね。

お茶は日本の文化のはず。
国民はみんなしっかり検査してもらい、正確な情報を得たいと思っているはずですが、そんなことはどうでもいいのでしょうか?


「我々だけは、なんとしても震災の影響をこうむりたくない」と考えていると見え透くのは、わたしだけでしょうか?


前後の記事の案内

Copyright © グルメと日々の紀行 All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。